小学校低学年 男子向け自転車まとめ

うちの息子(小学校低学年・男子)が、自転車デビューすることになりまして、自転車店を方々回りました。分かったこととしては、男の子向けの自転車は大人向けほど種類が少なかったことです。何店も足を運んでも、置いているのは同じシリーズの自転車であったりしました。この記事ではその時に見つけた自転車のまとめです。

ブリヂストン「クロスファイヤージュニア」


私の住んでる地域では、「クロスファイヤー男子」が半数以上を占めているようで、だいたいの道行く小学生男子はクロスファイヤージュニアの何色かに乗っていることが多いです。区民プールの駐輪場で、息子の自転車の向こう4台全部「クロスファイヤージュニア」だったこともありました。色は黒、赤、シルバー、バイオレットが基調のものがあるようです。サイズは、20~26インチ。
ウチの息子は、身長125cmで24インチを買いました。今はまだ、つま先が何とか地面に届く感じですが小学校高学年までは乗れるといいなと思っています。

ブリヂストンは他に、「BWX」シリーズも。小学校低学年も乗れそうなサイズ展開ですね。

サイクルベースあさひ「ドライド」シリーズ


「クロスファイヤージュニア」の次に街でよく見かけるのが「ドライド」。見た目もカッコよく、価格もクロスファイヤージュニアよりお財布に優しい価格設定。ホームページもかなりスタイリッシュですよね
「ドライド」の中でも、4種類のスタイルがあるそうです。あさひの店員さんに聞くと、「最初に乗る自転車としては、これかこれがバランスが取りやすいですよ~」ということを教えてくれました。どれであったかは、失念しましたがΣ(゚д゚lll)ガーン 

「ドライド」シリーズは、サイクルベースあさひのお店でしか取り扱っているのを見ない自転車でした。楽天でも買えるそうですが、楽天で注文し、自宅ではなくサイクルベースあさひの店舗で受け取るシステムになっているそうです。結局、乗る前に、調整やらなにやらしてもらう必要がありますし、中々そういう事は自前でできないですもんね。注文~受け取りの流れは、詳しくは楽天のショップページに説明があります。

その他

ネットで見つけたものや、近所の子たちが乗っているものなど。