ワーキングマザーには、話かけない?

職場で、どう考ても私を敬遠しているとしか思えない人がいた。

私のいたチームのリーダーだったその人とは、それまで特にトラブルになった記憶はないのだけど、チームの中で私にだけ全く話しかけず、席が近いのにメールでしか連絡を入れてこなかった。仕事の伝達事項について事細かにびっしりと書かれたそのメールは、私に「この点について教えてください」と聞き返されなたくないのだろうと思わざるを得なかった。

得意先から私に依頼が来た時でも、私がリーダーに相談するのに先回りして、凄まじい速度で「その件に関しては、次のように対応してください。・・・(以下、細かく指示)」とメールが来た。

だからその人は、私と話し合って仕事の進め方を決めたいという意向は全くなく、自分の指示のとおりにすべて動かしたい、そして、すでにその人の中で決定した事柄については聞き返されるのすら面倒くさいのだろうと思っていた。
実際、いつもひどく忙しそうにしていた。

そのようなに感じていたから、私もその人にはあまり話しかけることはなかった。それに、メールで来る指示が細か過ぎて質問することなんかなかった。次になにをするか、自分で考えたり決めたりすることが無いのはつまらないなと思いながら、私はその人からのメールに書いてあるとおり淡々と仕事を終えていた。

それだけで毎日が過ぎていたならよかった。でも、数か月が経ったころから、その人の指示が理解不能になってきた。ちょっとしたミスで過大に思えるような注意をされるようにもなった。それも全部、メールで。

だんだん不満が募り、とあることで口論になった。相手は、私が悪いとの一点ばり。私のほうは大分思い出したくもないけど反論をして、相手を追い詰めてしまった。そして、話は普段のコミュニケーションのことになり、その人の口から出てきたのが

「子どもがいる人は、早く帰る分、職場ではちょっとでも多く仕事をしてほしいから、話しかけない」

ちょっと待って。
だからって、自分のチームのメンバーなのに何週間も話しかけないし、個人面談もしないという理屈になるのには納得いかなかった。
私が業務を終えるための時間が足りてないかどうか、話してからそういう態度にするかどうか決めて欲しかった。

相手が子どもがいるか、いないかで、態度を変えてるとも受け取れる。配慮のつもりなのかもしれないけど、傷つく。

何をどこから話したらよいか分からなくて、相手を傷つけないような表現をショート寸前の頭の中で一生懸命探したけど不可能で、言葉があまり出ないマ話し合いを終えた。

あれから何か月も経った。その人とは、チームが別になったので、話すことも上下関係もなくなった。
職場で顔を合わせる程度になった。

それで、解決したはずなのだけど、私は心が苦しい。
口論になった時の事がフラッシュバックして、なんであんな事まで言われないと、言わないといけなかったのだろうと苦しい。そんなことをいつまでも苦にしている自分が嫌い。がんじがらめで、顔を合わすことすら辛かった。

あの時に言われた時のことに頭の中で何度も反論して、周囲に「嫌な奴」って思われずに仕返しするにはどうすればいいかばかり考えていた。
憎んでいた。

ずっと苦しい気持ちが渦巻いていて、寝ても起きても思い出して苦しい日が続いていたけど、今日やっと、違う気持ちが沸いてきた。

口論じゃない時にその人が言ったことをよくよく思い出してみるとと、その人は私のことをこういう風に思っているんだろうという気がする。

「嫌ってる訳ではない。ただ、うまく接することが出来ない」

その人とうまくやっていくことは今後もないかもしれない。でも、また思い出して苦しくなる回数はへるかもしれない。