ハイキュー!!予想 288話以降

先週末、「稲荷崎高校には勝つ、なぜなら東峰の新技がまだ出ていないから、次戦以降で新技披露の機会があるに違いない」という予想を立てましたが…
 
今週のジャンプにて、予想外れました。上の「」内のどの部分が外れているかは、ネタバレになりますので書きません。
もう引退することを意識したかのような3年生の脳内セリフも現れたりして、もしかして稲荷崎に負けちゃうの!?とそわそわしています。
 
稲荷崎には勝つのでしょうか。予想しなおします。
まだ披露されていなさそうな、烏野メンバーの新技の伏線はもう記憶に無いです。
   
音駒戦に進む伏線として、唯一思いつくのは「ネコ対カラス、ゴミ捨て場の決戦」を待ち望んでいるであろう、監督おじいちゃん(烏飼一繋)の容体が悪い描写。あれが今後にどうつながるのか、気になります。
  
あとは音駒高校のキャプテン、黒尾の過去エピソードがまだ本編中で描かれていないのも気になりますね。30巻で、研磨はじめ音駒2年生の出会いエピソードは、ありましたけれども。だいたい、キャラ立ちしてる対戦相手の過去エピソードって、試合中に挟まれることが多いです。及川、牛島、宮兄弟、などなど。黒尾はそういうの無かったなあと思うと、ゴミ捨て場の決戦が実現するところにとってあるのかしら、と推測したりしてます。
 
まあ、上で2つ書きましたがどちらも、稲荷崎高校に勝つという予想の決定的な根拠とまでは言えません。。。根拠として弱い。ここで負けるということも十分書きえます。だからもう、できることは烏野高校を純粋に応援するくらいですね。
烏野ガンバレー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください