紐やロープで簡単!手作りハンギング

お気に入りの鉢植え、バルコニーの手すりから吊るしておしゃれに仕立てたい。けれど、自宅のバルコニーと植木鉢にピッタリなハンギング用の吊り下げ具が、ホームセンターやガーデニングショップで見つからない、という人も多いと思います。
 
このたび私は、麻の紐で手作りでハンギング用の網を作ってみました。この手作りハンギング、見た目もとてもおしゃれなのももちろん、とてもリーズナブルだと思います。
  
・鉢の形や大きさは、どんなものでもよい
・ぶら下がる部分の長さを自分で調節できる
・100均で調達できるような、安い材料でできる
・簡単に作れて、見た目もおしゃれ

 
見た目のおしゃれさについては、こちらのサイトをご参照ください。
DIYしてみない♪マクラメ「プラントハンガー」の作り方と素敵なインテリア/キナリノ
  
私はこちらのサイトを参考に作成しました。初心者でも作れそうでしたので。
麻紐で編む「マクラメプラントハンガー」の作り方/LOVEGREEN 植物と暮らしを豊かに。
 
 
家に余っていた麻紐。約3m×8本に切る。
 

  
テーブルにベタっと貼り付けて固定。「平編み」を開始。
編み方を覚えるまでは多少混乱しましたが、覚えたらすいすい編めます。
少し編んだところ。
 
 
 
吊るせる場所に移動。
吊るして作ると、実際につるした時の寸法がイメージがしやすく、作りやすいです。
 

 
そして、完成。
 

 
制作時間は、一時間強だったと思います。
実際に試してみる際は、以下にご注意されるとよいと思います。
  

 もし、落下したとしても安全か
しっかり編んだとしても、手作りのもの。風で振られて、思わぬところに落下するかもしれません。
またもし落下した時に、鉢は割れても問題ないでしょうか?

 
ぶら下げるのは鉢でなく、基本何でもOKなので、金魚鉢や流木など、別のものを鉢に見立ててみても楽しいそうです。また、編んだ紐にビーズを通してもかわいい。材料を見つけて、あといくつか作ってみようと思います。