科学的に元気になる方法集めました /堀田 秀吾

科学的な根拠があって、簡単に実践できるノウハウたち

著者は、明治大学教授 堀田秀吾博士。

簡単に気分が変わって元気になる、そしてどこでも実践できる、生活の中のちょっとした工夫を約40個、本書では羅列してくれています。

 
「テンションが下がりそうなとき」「疲れが出てきたときは」(どちらも目次より抜粋)など場面別にひとつの工夫あたり10~20ページ。内容も、とても手軽に実践できるものばかりです。

また、タイトルにあるように、どれも世界のどこかで、研究や実験によって効果が裏付けられたものとのことです。巻末には引用論文の一覧も載せてくれています。

これらの研究、それぞれが書籍になって本屋に並んでいるものも多いです。読書好きな方なら、「あぁ、あの本で読んだアレ!」と思い出す項目も多いでしょう。

たとえば、「ハーバード大学カディらの研究」として取り上げられている項目は、こちらの本を読まれた方ならピンとくると思います。
  

これらの本、読んだ直後は熱心に取り組んでいたけど、その後さっぱり忘れてた、ということも多いもの。
 
この本は短くダイジェストしてあって、すぐに実践しやすいことも多いです。また「以前読んだあの本」の要素を記憶を呼び出すのにも、良いと思います。