【ワーママ転職】採否を分けたもの

子持ちの自分でも内定を得られたポイント、もちろん人手が足りない業界であったこともあるのですが、「アピールできるもの」があったことでした。

私の場合、応募先の業界は未経験、英語を使った業務経験も無く、しかも子持ちなのですが、webテストの結果が物を言ったようでした。結果は知りませんが、高得点だったと聞きました。

そのおかげか、最終面接まで、ほとんどの面接官に「仕事ができそうな人」という評価を貰えました(自己評価ではそうでも無いのですが…)。そして、私は人とのコミュニケーションがどちらかと言うと苦手なのですが、なんと「コミュニケーション力の高い人」という評価も(–;)まさに色の白さは七難隠す。申し訳ないくらいの高評価だったと思います。

私の場合はテストの結果でしたが、実績、コミュニケーション力、どんなものでも良いと思います。応募先の企業の人に「この人は何かある」と思わせるものが一つでもあれば、転職活動では強いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください