【ワーキングマザー】転職活動記(3)保育園の転園申込み

認可園への転園に関して、2016年4月入園の2次選考に申込みをました。
手続きについて、体験したところ書きます。

住んでいる自治体によっては、自治体経由で引っ越し先の地区の保育園に「転園」の手続きをして貰えるようですが、私の住んでいたところでは、区の保育課に聞いたところ、その方法が使えないとのことでした。
それで、自分で転園申し込みを作成しました。

各自治体で「入園申込みのしおり」が存在します。これは、転園でなくて入園でも同じですね。
窓口ではもちろん、HPや、現地の認可保育園でいただけることもあるようです。
これに沿って、申し込みに必要な書類を準備した訳ですが、正直なところ、準備するのは大変でした(笑)

でも、それはある程度は当然です。様々な背景の方皆が、これを見て申込む訳で、色んな場合のことが書いてあります。
沢山種類がある準備書類のうち、自分が提出しないといけないのはどれで、どれが不要なのか、解読するのが大変でした(;´・ω・)

ご参考までに、必要だった書類(私の記憶に残っているかぎりです。全部で10種くらいありました)
・就労証明(今から退職する会社と、転職先、あと夫の勤務先の合計3通)
・引っ越し先の賃貸契約書
・住民税額の決定通知
・母子手帳のコピー
・区の指定する書式(保育の必要性にかかる申請書、転園に係る確認票、等・・・)
 

遠方だったので、窓口に直接は持参せず、郵送で申し込みました。
不備があった場合、また郵送で送らないといけないので、時間の余裕が必要です。
分からないところは、申込み先の区役所に問い合わせました。沢山の方の申込みを受け付けているわけで、窓口の方も、対応さぞ大変だろうなぁ、と思うのですが、気持ちよく教えてくださって感謝しています。

4月1日から入園するのに、私が申込んだ区の二次選考締切は3月上旬でした。
保育園の申込みは外せない重要な仕事な訳ですが、引っ越しや退職で忙しい中、毎日緊張感の中過ごしていました。
子連れ転職&引っ越しは、手続きが大変!我ながら、全部よくこなせたなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください